スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CS入賞デッキと今後

※レシピ、結果が知りたい方は前記事参照

・神戸CS
1位は《剣闘獣ガイザレス》に特化した古風な【剣闘獣】で2位は完全にぶん回し特化の【魔轟神】
正直な所、他の参加者が【旋風BF】や【インフェルニティ】を意識しすぎるあまり、ぶん回りがある地雷が勝ち残ったという印象。
そういう意味では【インフェルニティ】が優勝してもおかしくは無いはずだが、環境最初期であるため、構築が確立されていなかったことや、存在だけが認知されすぎた結果ガンメタに潰されたのだろうと推測。

・横浜CS
以降、暫くの間環境をリードしていく【旋風BF】の台頭。
環境初期のデッキが勝ち抜くために必要な安定性を最も備えていたための結果だと思われる。
その影で【TOD】が実は200人強の参加者中で4名しか持ち込まれなかったにも関わらず、ベスト16に2名、ベスト8に1名残っていることは注目すべき事態。
結果が全てであり、このカードゲーム特有のルールの曖昧さから非公認には向かないものの、公認大会、ひいては選考会での使用を考慮すべきアーキタイプであることを知らしめた大会でもあったかな、と。

・浜松CS
まだ【旋風BF】がミラーマッチより対【インフェルニティ】を意識して構築していた時代。
結果もそれに順じた、ある意味極々普通の大会内容。

・茨城CS
結果だけ見れば、「また旋風か」などと嘆くプレイヤーもいたかも知れないが、注目すべきは1位、2位の構築。
《王宮の弾圧》こそ未だメインではあるものの、《D.D.クロウ》のメインアウト、《デルタ・クロウ-アンチ・リバース》や《スターライト・ロード》の投入など、ミラーマッチを制する構築を練り上げたプレイヤーが確実に勝ちあがっているということ。
デッキジャンルだけでなく、デッキ内容まで確実に研究することで、環境の推移を正確に捉えられたプレイヤーだけが、以降のCSで【旋風BF】を王座から引き摺り下ろせたということだろう。

・ISDCS
遂に【インフェルニティ】が優勝。といっても何ら不思議なことではなく、個人的にも【インフェルニティ】か【ライトロード】が対ミラーの勝率を重視する形に変化した【旋風BF】にデッキパワーで勝利すると踏んでいた。
勿論、優勝者のカード選択には目を見張るべき箇所はあり、【旋風BF】の弱点を的確に突いた【インフェルニティ】として、一つのアーキタイプに成り得ると思われる。
また、3位ではあるものの【ハイビート】の存在にも目を向けたい。
単純に言えば【旋風BF】の弱点、「打点で上回られると厳しい」を浮き彫りにし、テンポ面で圧倒的な優位を築く、という新たなアーキタイプの登場と言っていいだろう。

・はねまんCS
海外限定カードが使用可能、ということでノーコメント。

・東海CS
【ライトロード】が環境に名乗りを挙げた大会。
制限改訂で確実にデッキパワーは削がれたものの、対【旋風BF】では《ライトロード・パラディン ジェイン》や《ライトロード・ハンター ライコウ》で潜在的に相性が良く、対【インフェルニティ】においても《聖なるあかり》《異次元への隙間》などを「デッキパワーを落とさず」サイドイン可能なため、順当な結果と思われる。
特に、直前のISDCSの結果から《王宮の弾圧》の採用率が高まったこともこのデッキには追い風だったはず。
それとは別に、4位の【ガジェット】も確実に【旋風BF】を潰すことに特化するだけで入賞に手が届く環境なのを読み切った素晴らしい采配。

・山口CS
再度【インフェルニティ】が優勝。
一度有力なデッキレシピが出回った影響もあり、これによって今後は【インフェルニティ】に対しての警戒が強まることは確実と思われる。

・今後
【旋風BF】が連続で入賞を逃しているとは言え、勢力としては最大手を維持し続けると予想。
というより、この結果を受けて【旋風BF】への警戒心が多少なりとも薄まることを考えると、再び王座へ返り咲く可能性も充分有り得る。
しかし、たまに耳にした「旋風一強」なんていう時代は確実に過ぎ去り、図抜けたデッキジャンルが無くなった事は確か。
それでも強引にランク付けするのであれば

A+:旋風BF
A:ライトロード、インフェルニティ
A-:魔轟神、ハイビート
B:儀式天使、剣闘獣、メタビート

といったところ。
罠型の安定性を持つ【旋風BF】が相変わらず頭一つ抜けており、その対抗馬として《王宮のお触れ》を無理なくメインに採用できる【ライトロード】【魔轟神】【儀式天使】、それらをぶん回りで制する【インフェルニティ】という構図で「暫くの間は」環境が推移していくのだろうと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

『大帝国』を応援しています! 『大帝国』を応援しています! 『大帝国』を応援しています!
プロフィール

ゆき

Author:ゆき
元日本代表と思わせつつ、ただのなじられてのびる凡人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。